Bridal Produce WEDDING SITE

Roots of our heart

樋口 直哉

生きる糧となるような、心の財産はありますか?

後輩と同期が結婚することとなり、披露宴を担当した時の感動は今でも心に残っています。

「共に寮生活を過ごした大学時代の仲間の披露宴を手掛けたい。」
ウエディングの仕事に就いた頃から描いてた夢です。

披露宴当日に感動したのはもちろんですが、披露宴後に開催するThanks partyやクリスマスイベントにも
訪れてくれ、その度に結婚式当日の感動が蘇ります。
感動は、その日だけではなく今も続いています。

結婚式を通して、どのような感動を届けたいですか?

お客様の「夢」が叶う場所、それが自分の働く場所であってほしい。

人が感動する時、それは夢が叶った瞬間だと思います。披露宴は二人の夢が叶う場所です。

これからの未来に夢を見て、その日を感動して頂きたい。「夢」を叶え、感動に変える事の出来る人を目指します。

PAGE TOP

本ウェブサイトはJavaScriptを使用し制作されています。
JavaScriptがご使用になれない環境やJavaScriptを無効にしている状態では本ウェブサイトが正しく表示されない場合がありますのであらかじめご了承ください。